【ほぼ日】2023年の手帳もこれ!ワーママのおすすめの使い方

手帳のこと

こんにちは!

在宅主婦ライターのyunです!

手帳好きな人は、この時期になると「来年の手帳何にしようかなー」とワクワクし始めるのではないでしょうか?わたしがそうです(笑)

いろんな手帳を試してきたけど、やっぱりほぼ日!と戻ってきたよ!

そこでこちらの記事では、主婦でありリモートワークをしているワーママであるわたしの、ほぼ日手帳の使い方を紹介します^^

▶︎この記事がおすすめな

・ほぼ日手帳を使おうか悩んでいる人

・枠にとらわれない手帳が好きな人

・人の手帳を見るのが好きな人

ほぼ日手帳 オリジナル 本体 1月はじまり 月曜はじまり/日曜はじまり 2023 A6サイズ[M便 1/4]

価格:3,980円
(2022/9/17 00:13時点)
感想(16件)

仕事をしている主婦のほぼ日の使い方

ほぼ日の使い方

早速、わたしのリアルな、とある日の1ページを紹介します^^

ちなみに、ほぼ日のサイズはオリジナルです!

仕事は青、子どもは緑と色を分ける

ほぼ日手帳は、「1日1ページ」というざっくりとした手帳なので、自分なりのルールを作って書くのがわかりやすさのコツかな?と思っています!

とはいえ、ガチガチにルールを作ると使わなくなっちゃう大雑把な性格なので(笑)、ゆるい色分けをしているくらいです^^

仕事関連は、子どもの予定は、大事な予定は、という感じに色分けすることで、パッと見ただけで何について書いているかわかるのが良いです!

時間軸で簡単にスケジュール管理

写真からもわかるように、ほぼ日手帳は左側に簡単な24時間の時間軸がついています^^

これのおかげで、なんちゃってバーチカルも味わえるのが嬉しいところ!

・その日に食べたもの

・時間の決まっている予定

これらを書いておくことで、1日の流れの視認性がアップします^^

バーチカル手帳を使ったこともあったのですが、ガチガチにスケジュール管理をするのがどうしても慣れなかったのと、そこまで時間管理が必要な仕事や生活をしていないのとで、使わなくなってしまった過去があるので(笑)

その点、ほぼ日なら、スケジュールも書けて、メモも書けて、タスクも書ける・・自由度が高いのが最高の魅力ですね・・!^^

子どもの成長日記や思ったことは自由に

右側の方眼部分は、なんとなく上部に仕事のタスクを書くことに決めていて、下の方には思ったことや子どもの成長記録、その日の日記など、日によって書くことはさまざまです。

これが、ここにはタスクを書く!ここには一言日記!と決められていたら、空白が気になったり、書くことが思いつかなかったりして苦しくなっちゃうんですが、ほぼ日は空白な日があってもそんなに気になりません^^

後から見返しても、あーこの辺忙しかったんだなぁ、とおおらかな気持ちで振り返ることができるんですよね。

ほぼ日手帳をおすすめしない人は?

いろんな手帳を経て、結局8年ぶりぐらいにほぼ日手帳に帰ってきたわたし。

やっぱり使いやすいなとひしひしと思っているのですが、こういうタイプの人には向いていないだろうな、というのもあります。

・きちんと決まった場所に書きたい人

・時間管理を徹底的にしたい人

詳しく説明しますね^^

きちんと決まった場所に書きたい人

使い方のところでも説明した通り、ほぼ日手帳には時間軸と方眼ページしかありません。

「ここにやることリストを書いてね、こっちは日記欄だよ」というような細かい設計ではないのが、わたしは大好きなポイントですが、自由すぎて苦手・・という人もいるのではないかな?と思っています。

わたしは、自由だからこそ、忙しくてしばらく書けない日があっても、戻ってきやすいと思っていて、そこも好きなポイントなのですが^^

時間管理を徹底的にしたい人

手帳を使って、1日の流れをしっかりと把握したい、という人には、バーチカル手帳の方がおすすめですね。

ジブン手帳を使ったことがあって、モチベーションが上がっている時には細かくスケジュールが書けて、とってもよかったです!

(手帳に向き合えない忙しい日が続くと、書けないことにイライラしてしまって続かなかったのですが・・涙)

いつでも丁寧に手帳に向き合える人の、みっちり書き込まれたバーチカル手帳を見るのは大好きです!笑

ジブン手帳 2023 A5 ダイアリー スケジュール帳 【手帳 2023年】コクヨ KOKUYO ジブン手帳 2023 ファーストキット スタンダードカバータイプ A5スリム メール便送料無料 【2022年11月から使用可能】【あす楽対応】

価格:4,180円
(2022/9/17 00:36時点)
感想(24件)

おすすめの手帳カバーは?

ほぼ日手帳は、毎年出てくる手帳カバーも話題になりますよね^^

ただ、あまり派手なデザインやカラフルなものが好みでないわたし。

また、1年は可愛いと使っても、派手なカバーを毎年使うのはきっと飽きてしまうなと思い、ほぼ日手帳に対応している革のカバーを別のショップで購入しました!

【パーツ組合せ自由!】ほぼ日手帳カバー オリジナル A6 サイズ 革 オーダー 手帳カバー【BLANC COUTURE】ブランクチュール ほぼ日手帳 5年手帳 avec day-free デイフリー サイズ対応 本革 レザー 手帳 カバー 専門店 / 名入れ おしゃれ おすすめ プレゼント 母の日

価格:5,500円
(2022/9/17 00:39時点)
感想(1081件)

これのナチュレというカラーのものに、ペン差しをオプションでつけて使っています^^

1年近く使いましたが、まだまだ馴染む感じで長く使いたいおすすめ商品です♪

2023年もほぼ日推しです!

今回は、手帳会議をする人が増えるこの時期に、手帳の話題をお伝えしました^^

2022年から、ほぼ日ユーザーに戻ってきたわたし。

2023年も自由気ままに、楽しくほぼ日を使いたいなと思っています!

手帳何にしようかな?と悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました