在宅主婦ライターってどんな仕事?私の体験を紹介します^^

仕事のこと

こんにちは。在宅主婦ライターのyunです!
私は、小学校と未就学の2人の子どもを育てながら、在宅でライターをしています。ライター歴は7年ほどと、細々と長く続けているのですが、稼げるようになったのは本当に最近です(笑)

ここ数ヶ月は、お仕事に恵まれたこともあって新入社員の初任給ほど頂けるようになりました…!ずっと専業主婦みたいなものだったので、自分でしっかりとお金を稼いだり、夫と一緒に家計を支えている!と思えるのが嬉しいなと思う日々です♪

そこでこちらの記事では、在宅ライターとして働く主婦のリアルな体験をちょこっと紹介します♡

在宅Webライターの仕事内容

早速ですが、私はWebの記事を執筆するお仕事を主にやらせていただいています^^
某キュレーションメディアに投稿するようなものが多いですかね?🤔

ライターをしてみたいな…と思っている方が気になるのはどの程度お金がもらえるのか、だと思うのですが、これは本当にまちまちです…!

だいたい、文字単価で計算されることが多く、初心者歓迎!と謳っているようなお仕事は0.5円/文字〜が多いです。2000文字書いて1000円ということですね。

私は今、いろいろな種類の記事執筆をさせてもらってますが、軽く調べて書けるような簡単な記事なら0.5円から、時間がかかる記事や難しいものなら最大3円/文字程度の単価でお仕事しています^^

また、自分が文章を書くだけでなく、既に執筆された文章を「ワードプレス」に入稿する作業なども依頼されることが多いです。これらの仕事を経験させていただいたおかげで、こちらのブログもワードプレスで作成することができて感謝です☺️

主婦がライターをするメリット

私は、ライターとしてお仕事することは主婦にとってたくさんのメリットがあると実感しています!こちらでは、その理由を紹介しますね♪

家事や育児と両立しやすい

私は、子どもたちが大きくなるまで、巣立つまで(?)なるべく家にいたい!という希望をずっと持っていました。自分が子どもの頃に、母がずっと仕事をしていてあまり家にいなかったからです。

かといって、ずーっと専業主婦をしているほど家計に余裕もなく(笑)そんな私にとって、子どもたちの様子を見ながら仕事ができる在宅ライターの仕事はめちゃくちゃ合ってるな〜と実感してます♪

お金を稼ぐことで心に余裕が生まれる

みんながみんなそうかは分かりませんが、私は子育てに専念していた頃、「自分の稼いだお金じゃないから、自分のものを買うのは申し訳ない…」とずっと思っていました。そんなこと思わなくていいのにね、って今では思います(笑)

けど、専業主婦の方は思う人が多いんじゃないかな?そんな私ですが、ライターとして自分もお金を頂けるようになり、心に余裕が生まれたんです!ちょっとは自分にご褒美してもいいかな、とピリピリしすぎずに穏やかな気持ちを持てるように^^ママとしても、妻としても、ご機嫌なのは大切ですよね…!(笑)

自分のペースでお仕事できる

もちろん、記事によっては納期が決まっていたり、バタバタすることもあります。どれだけ稼ぎたいかで、稼働する時間も変わってくるでしょう。

けれど、ゆったりとお小遣い稼ぎできたらいいな〜という程度なら、隙間の時間でできると思いますし、ちょっと息抜き^^という気持ちで自分の思う時に仕事ができるのがメリットかと思います♡

パートをしていると、こういうわけにはいかないですもんね^^;

在宅主婦ライターのこと、また更新します^^

今回はざっくりと、仕事内容やメリットをお話しました!
また、今後もライターのお仕事についてのこともお伝えできたらと思います♪

ちなみに、私は基本的にお仕事を探すのはランサーズさんで行っていますよ^^
気になる方は、チェックしてみてね♪

クラウドソーシング「ランサーズ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました