家計簿アプリならマネーフォワードME1択!ズボラ主婦でも続くメリット

家計のこと

こんにちは!

在宅主婦ライターのyunです!

突然ですが、わたしは結婚してからずっと、何らかの形で家計簿をつけてきました。

家計はわりとしっかり把握していたいけれど、基本的にズボラなので面倒なことは続かない・・というタイプです(笑)

手書き、エクセルシート、アプリ・・さまざまな方法を試してきましたが、間違いなく今の状態が一番いい!と言えます^^

それは・・スマホアプリの【マネーフォワードME】!!

はじめは2019年から無料で使い始めましたが、便利ポイントを全て使いこなしたかったので、有料版(500円)にアップグレードして使い続けています!

1年に6000円かかっていたとしても、これをやめて家計簿がうまく付けられなくなったらもっと無駄遣いしてしまいそうなので、私にとっては大切な必要経費です・・!

というわけで、今回は、マネーフォワードMEで家計管理をしている私が思う、マネーフォワードMEのおすすめポイントを紹介します!

▶︎この記事がおすすめな

・マネーフォワードMEが気になっている人

・家計管理をアプリでしたい人

・家計簿がなかなか続かなくて困っている人

ズボラ主婦必見!マネーフォワードMEのおすすめポイント7選

マネーフォワードMEは、私のようにしっかりと家計を把握しておきたいけれど、丁寧に家計簿をつけるのは面倒くさい、という人に本当に本当におすすめです!

特に気に入っているポイントを、たっぷり7つ紹介します^^

銀行やクレカ、ポイントカードなど何でも連携できる

私が便利だと思っている機能の第一位は、間違いなくこれです!

基本的に、キャッシュレス生活の私。ほとんど現金を使いません。

マネーフォワードMEなら、銀行口座からクレジットカード、証券会社など幅広い金融サービスと連携させることができるので、クレジットカードで購入したものや、銀行から引き落とされたもの、つみたてNISAの値動きまで、勝手に連動して日々更新してくれます!

なので、連携しているカード類での買い物は、基本的にノータッチ!放っておけば、しばらくするとマネーフォワードMEに登録されているので、食費、日用品、などの分類が間違っていないかをチェックするだけで終わりです!本当に便利すぎる!

無料だと、連携できる数が限られてしまうので、持っている金融サービス全てを網羅したいなら、やはり有料のプレミアムサービスをおすすめします・・!

自動的にわかりやすいグラフを作成してくれる

これも、何気なく見ているけれどとても便利です!

月の支出は、円グラフで割合が分かりやすく表示されるし、日々の資産の増減は折れ線グラフで確認できます^^

「今月は、食費が高くついているなー」など、他の支出との割合を見ながら、視覚的にわかりやすいのがとても嬉しいポイントですね!

レシートから簡単に記入できる

わたしはそれほど現金で買い物をしないので、入力する機会が少なめなのですが、現金払いのものを記入する時は、レシートをカメラで撮るだけで、きちんと1品ずつ登録してくれます!

読み込みできるものなら、電話番号や店舗名まで保存してくれてすごい・・!

あとから、どこで何を買い物したかまでわかるのに、やることはカメラで撮影するだけ!すごく便利ですよね。

大きな支出があると知らせてくれる

いつもよりも高いものを買った時や、カードの支払いが高い時などは、お知らせしてくれます^^

自分で把握していることならいいですが、万が一カードが不正利用されていたら、この機能がとても役に立つかもしれませんね・・!

また、そうでなくても大きな支出を教えてくれることで、月の後半に使いすぎないようにする抑止力となるメリットもありますよ♪

予算管理もできて、残りが把握しやすい

マネーフォワードMEでは、あらかじめ収入に合わせた予算を組んで、その予算に対して現時点での支出はどうか、ということを自動で計算してくれます!

手書きの家計簿だと、どうしても電卓で毎回計算しないといけない内容ですが、マネーフォワードMEを使えば、自動で予算の残金がわかるので安心ですよね^^

全体の資産の動きも把握できる

銀行口座や証券口座などが複数あると、どうしても現時点の資産がいくらあるのかはわかりにくいですよね。

マネーフォワードMEで全てに連携させれば、自分の資産を全て合算して折れ線グラフで表示してくれるので、貯金がどれだけ貯まったのか、投資額がどの程度増えたか、などが簡単に把握できます!

全ての口座の残金を調べて足すだけでも大変なので、これもとても便利でありがたい機能だと感じています^^

自分で口座を増やせるので、未連携のサービスも安心

マネーフォワードMEでは、連携していない金融サービスもあります。

電子マネーなどが連携していないこともあり、私が使っているものでは、「PayPay」「WAON」などが使えない状況です。

そういう場合は、口座を使って手動管理していますよ!

PayPayの口座を作り、チャージしたら財布からPayPayに入金、PayPayから払ったら支払い口座をPayPayにして出金にすればずれません^^

全部が連携できればとても楽なのですが、全て手書きで家計簿を書くことを考えたらめちゃくちゃ楽なので、これぐらいは頑張っています(笑)

マネーフォワードMEの連携機能は危険?

マネーフォワードMEにクレジットカードや銀行の情報を入れるから、危険じゃないの?と思う方もいるかもしれませんね。

結論から書くと、さまざまなセキュリティ対策が行われているため、安全性は高いと考えられます!

・取引パスワードの入力はなし

・保管データや通信データの暗号化

・2段階認証

・パスコードロック

万が一マネーフォワードMEから情報漏洩するようなことがあっても、取引パスワードは漏れないので、お金が出金されてしまうことは考えにくいでしょう。

マネーフォワードMEで上手に家計管理♡

今回は、私が愛してやまないマネーフォワードMEについて、お気に入りのポイントを紹介しました!

キャッシュレス化が進んでいる人は特に、便利に使えると思うのでぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました